PS Vita版『参千世界遊戯』発売日が9月27日に決定!Vita版追加要素が公開

  • 6/19更新:発売日変更とキャスト一部変更が発表

dramatic createより発売される、PS Vita版『参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~』の発売日が
2018年8月30日 9月27日に決定!

『参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~』とは

本作は、乙女ゲームブランド「girls dynamics」より2013年に発売された女性向けPCゲーム『参千世界遊戯 ~Multi Universe Myself~』のPlayStation Vita版となります。

物語の舞台は、並行宇宙が発見され科学技術が進んだ未来のトウキョウ。
主人公の「トモエ」(cv.中島沙樹)犯罪者を追うバウンティハンターを生業としており、刀を武器に戦う、強く美しいヒロインです。

イメージ1
イメージ2

カルト教団の殲滅対応中に犯人を逃がしてしまったトモエは、その数日後、平行世界との移動を管理する移転管理局に勤めている吉良誠士郎(cv.樋口智透)から、「もうひとつの地球にいる君が狙われている」と告げられ、もう一人の自分を守るべく異世界へ向かうことになります。

イメージ3

PS Vita版追加要素

  • オリジナルエピソード・新規イベントCGの追加
  • 既存のイベントグラフィックをより美麗にリファイン
  • タッチ操作などPS Vitaならではの機能に対応

キャスト

  • トモエ・ナカハラ(cv.中島沙樹)

    …主人公

  • 吉良誠士郎(cv.樋口智透)※Vita版追加パートのみ cv.北山恭祐

    …移転管理局調査員

  • オライオン・ドレッドノート(cv.川原慶久)

    …トモエを狙うバウンティハンター

  • フェリクス・ジョフロワ(cv.小田久史)

    …テロ行為を行う謎の少年

  • ライコウ(cv.子安武人)

    …行方不明になっているトモエの兄

  • 中原静(cv.中島沙樹)

    …並行世界にいるもう一人のトモエ

製品情報

参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~
対応機種 PlayStation®Vita
発売日 2018年8月30日(木)予定
2018年9月27日(木)予定
出演 中島沙樹、樋口智透、川原慶久、小田久史、子安武人、北山恭祐 ほか
ジャンル ネオヒロイックオペラADV
価格 通常版:6,900円+税
DL版:6,400円+税込
スタッフ シナリオ監修:中条ローザ
シナリオ:中条ローザ・松竹梅・軍艦真希・七角
原画:斗目
企画原案:御雄幸路
企画/ディレクター:軍艦真希
ブランド dramatic create
関連リンク
(c) girls dynamics/HOBIBOX/dramatic create
この記事をシェア

関連商品

  1. この記事へのコメントはありません。

“ゲーム”の最新記事

  1. スイートルームで悪戯なキスNintendo Switch™版

    Switch版『スイートルームで悪戯なキス』配信決定!2019年内配信予定

  2. AGFガルスタSwitch冊子

    AGF2019にて「電撃Girl‘sStyle Nintendo Switch特別号」が配布決定

  3. Rejet新情報特番

    Rejet新情報発表特番 10/29放送決定!鈴木裕斗さん、KENNさん、逢坂良太さんら出演

  4. Re;quartz零度キャスト一覧

    『Re;quartz零度』クラウドファンディング終了、支援総額320万円超・全ストレッチゴール達成!

  5. 【9/15更新】新作乙女ゲーム発売予定カレンダー

  6. Re;quartz零度キャスト一覧

    新作BLゲーム『Re;quartz零度』クラウドファンディング終了間近!新規グッズを数量限定でリターン品に追加

関連ニュース・関連作品