【梅原裕一郎さん・KENNさんインタビュー】ドラマCD「おとどけカレシ ―Extra Memories― drama typeⅡ」本日発売!

おとどけカレシ ―Extra Memories― drama typeⅡ

女性向けCDレーベル「オトメイトレコード」より好評発売中のキャラクターCD『おとどけカレシ』の特別編、『おとどけカレシ ―Extra Memories―(エクストラメモリーズ)』が3ヶ月連続でリリース!
第三弾となる『おとどけカレシ ―Extra Memories― drama typeⅡ』が本日12月26日(水)に発売!
桐谷大和役の梅原裕一郎さんと、矢吹千紘役のKENNさんのオフィシャルインタビューが到着しました!

▼ 特別編 第二弾はこちら

キャストインタビュー

おとどけカレシ ―Extra Memories― drama typeⅠ&Ⅱ

桐谷大和役:梅原裕一郎さん

▲ 桐谷大和役:梅原裕一郎さん

矢吹千紘役:KENNさん

▲ 矢吹千紘役:KENNさん

Q1:キャラクターを演じられてのご感想をお願いいたします。

梅原:前回のCD(モアラブ)は、おとどけカレシモードと素のモードのギャップを楽しんで頂くという内容になっていたかと思うのですが、今回のドラマCDは素のつっけんどんな大和がメインになっています。素の大和は無気力でだらーっとはしているのですが、そこが魅力でもあるので、演じていて楽しかったです。

KENN:久しぶりに千紘くんを演じさせていただいて楽しかったです。前回のCDを録らせて頂いたときは素の心情の部分と装っている部分を楽しみつつ、シリアスな物語の展開に、僕自身も台本を読みながらうるうる来たのをよく覚えています。今回のドラマCDはモアラブよりも少し前の時系列ということで、やんちゃな部分は強めに出しました。また、女性と接している際の千紘くんではないので気の合う仲間や先輩方と会話している時の雰囲気をより出せたらと思いアプローチさせて頂きました。スタッフさんからも、このドラマCDはお祭り騒ぎのような賑やかな感じにしたいと伺っていたので、千紘くんはそういう部分を担えるキャラクターですし、はっちゃけるところは振り切ってはっちゃけました。

Q2:ついに、おとどけカレシ達が全員集結した物語描かれました。他の登場人物と掛け合いは、いかがでしたか?

梅原:大和と千紘は対象的な性格だなと思いましたね。先輩に対しても千紘は意欲的に接していくけれど、大和は本当に終始だらーっとしていて(笑)。そんな対象的な二人だからこそ、彼らのやり取りが面白かったなと思います。

KENN:もっと絡んでみたいなというのが正直な感想です!
梅原くん演じる大和はもちろん、他のキャラクターも個性豊かな人達なので、各キャラクターとふたりきりの状況というのも演じてみたいですね。すごく楽しそうです。

Q3:改めて、ご自身の演じるキャラクターの魅力をひとつあげるとしたらどこでしょうか?

梅原:周りに対しての言葉が刺々しいわりには、あまり自分に自信がないキャラクターなので、そういった部分が助けてあげなきゃと思わせる魅力のひとつなのかもしれないなと思います。

KENN:良いヤツ!前回のインタビューでも「自分の親友を紹介するような気持ち」とお話させていただいたのですが、どこに出しても恥ずかしくない自慢の友達というイメージです。彼がもっともっと大人になって立場が上になり、例えば部下なんかを持った日には今よりも一段も二段も男らしさがあがっていくんだろうなと思います。これからが楽しみです。

Q4:今回のストーリーの一番の聞き所(おすすめ)ポイントを教えてください。

梅原:大和の心境の変化ですね。今回のドラマCDの中ではヒロインと出会う前の大和と、出会った後に彼女のことが気になっている状態の大和が描かれているので、そこはモアラブシリーズの大和のCDに続くようなシーンになっていると思います。

KENN:今回のCDは、一粒で何味も楽しめると思います。オールスター集合という感じで、物語自体も一人一人のキャラクターが立っていてすごく面白いですし、ボーナストラックではカレシ達が一人ずつ囁いてくれます。千紘を演じた僕としては他の人のトラックを聴いて他のカレシに浮気されたら少し寂しい気持ちはありますが(笑)、それくらいキャラクターの魅力がつまっている内容になっていると思います!

Q5:ファンの方へメッセージをお願いいたします。

梅原:演じた身としてはもちろん大和を好きになってもらいたいなという思いはあるのですが、ドラマCDには個性豊かで魅力的なキャラクターがたくさん登場します。
すでにBLOSSOM社を退職している6人は、すでにそれぞれが素敵な人(ヒロイン)を見つけていて、大和と千紘はその相手に出会った途中という時系列になっていますが、モアラブで描かれている大和の物語の裏ではこういうことが起きていたんだ、と想像してお聴き頂くとよりお楽しみいただけるのではないかなと思います。どうぞよろしくお願いします。

KENN:全キャラクターが集合した魅力満載のこのCDは、おとどけカレシのファンの方にとってマストバイなアイテムになっていると思います。是非typaⅠ、typeⅡの両方聴いて頂きたいです。前回のシリーズをお聴きになっていない方はそちらも含め聴いていただけるとより楽しめると思います。すでにお聴きになっている方もあらためて聴いていただけると、また新たなキャラクター達の魅力を感じられると思いますので、ぜひ楽しんでいただけたら嬉しいです。

発売記念イラスト&SS

【第3弾】ドラマCD typeⅠ

おとどけカレシ ―Extra Memories― drama typeⅡ

あらすじ

恋人派遣サービスを行う企業・BLOSSOM社は、
人気キャストである仁、葵、奈義、海斗、遥、壱の6人が
一斉退職してしまい経営難に陥っていた。
現在のBLOSSOM社は、新人の大和と千紘によって何とか切り盛りしている。

そこで、退職した6人はBLOSSOM社の窮地を救うべく、
期間限定でキャストに戻ることに。

BLOSSOM社で経理として働く奈義以外、
かつてのキャスト達と顔を合わせるのは初めての大和と千紘。
オーナー・桜川は新人2人に対し、
「これを機に、キャストとして足りないものを
6人から学んでこい」と言い出して――?

トラックリスト
*Story Track
01 – 窮地のBLOSSOM
02 – 唯一無二のナンバーワン
03 – 最強三馬鹿
04 – ゆるふわ凸凹組
05 – ツンデレコンビ
06 – おとどけカレシ
*Bonus Track「誰よりも大切な君」
07 – 瀬戸 仁
08 – 東城 葵
09 – 芦屋奈義
10 – 御国海斗
11 – 陽向 遥
12 – 真中 壱
13 – 桐谷大和
14 – 矢吹千紘
15 – 桜川 要
商品情報
おとどけカレシ ―Extra Memories― drama typeⅡ
キャスト 瀬戸 仁(CV:木村良平) 東城 葵(CV:前野智昭) 芦屋奈義(CV:田丸篤志)
御国海斗(CV:八代 拓) 陽向 遥(CV:蒼井翔太) 真中 壱(CV:興津和幸)
桐谷大和(CV:梅原裕一郎) 矢吹千紘(CV:KENN) 桜川 要(CV:中島ヨシキ)
発売日 2018年12月26日(水)
価格 3,000円+税
品番 XFCD-0083
発売元 ティームエンタテインメント
キャスト直筆サイン色紙プレゼントキャンペーンのお知らせ
本CDをお買い上げの方を対象に、抽選で出演キャストの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント致します!
奮ってご応募ください!CDにアンケートはがきが封入されておりますので、アンケートにご回答の上、帯にある応募券を貼ってご応募ください。
尚、プレゼント応募の締め切りは2019年4月末日までとさせていただきます。(当日消印有効)
(商品の発送は、2019年5月下旬を予定しています。当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。)
関連リンク
ⒸIDEA FACTORY/axcell

▼「オトレコ」3作品同時発売!

この記事をシェア

関連商品

  1. この記事へのコメントはありません。

“CD・DVD”の最新記事

  1. おとどけカレシ Cherish Vol.3 真田一虎

    【寺島拓篤さんインタビュー】『おとどけカレシ Cherish Vol.3 真田一虎』本日発売!

  2. DIG-ROCK Impish Crow Vol.2

    【内田雄馬さんらインタビュー 】『DIG-ROCK Impish Crow Vol.2』本日発売!

  3. 吉岡亜衣加『AIKA YOSHIOKA 10th Anniversary BEST』

    『薄桜鬼』シリーズのテーマ曲を数多く担当する「吉岡亜衣加」デビュー10周年ベストアルバムが11/13発売決定!

  4. アンシャンテロゴ

    『幻奏喫茶アンシャンテ』サウンドトラックCDが11/27発売決定!

  5. DIG-ROCK RUBIA Leopard Vol.1

    【古川慎さんらインタビュー 】新作バンド物語『DIG-ROCK RUBIA Leopard Vol.1』本日発売!

  6. ドラマCD A’s×Darling(アズ ダーリン)―Kiss me―

    【佐藤拓也さん、前野智昭さん、駒田航さんインタビュー】『ドラマCD A’s×Darling ―Kiss me―』本日発売!

関連ニュース・関連作品