【平川大輔さんインタビュー】『今、隣のキミに恋をする。CASE4 日向 傑』1/30(水)発売

今、隣のキミに恋をする。CASE4 日向 傑(CV:平川大輔)

6つの「隣にいる存在」をテーマに、恋をしたいすべての女性に捧げる甘いラブストーリーを描いたシチュエーションCD「今、隣のキミに恋をする。」が、CDレーベル『MintLip(ミントリップ)』より、2018年11月から6ヶ月連続でリリース!

2019年1月30日発売の第4巻では、“意地悪↔優男 ✕ 二重人格な上司” 「日向 傑」(CV:平川大輔)が登場。隣のデスク同士の上司と部下のリアルな恋愛模様が描かれます。平川大輔さんのオフィシャルインタビューも到着しました!

キャストインタビュー

【今、隣のキミに恋をする。CASE4 日向傑/平川大輔さん】

【今、隣のキミに恋をする。CASE4 日向傑/平川大輔さん】オフィシャルインタビュー

Q1:はじめに、台本をお読みになった際のご感想をお願いいたします。

最初読ませて頂いた時、「傑はこんな暴れん坊で女の子に好きになってもらえるの!?」と心配になりました(笑)。
この人を受け止められるのはかなり大きいキャパシティを持っている女性じゃないと難しいんじゃないかなと思っていたのですが、最後は幸せになってくれて本当に良かったです!
二人の今後は、きっと彼女ちゃんが暴れ馬を手懐けるかのように傑さんを操縦して行くのだろうと思います(笑)。

Q2:本作は「隣に居る存在」というキーワードをテーマに制作しております。作品のコンセプトをご覧になって、どういった印象をお持ちになりましたか?

今回は会社のデスクが隣同士ということで馴染みやすいシチュエーションでした。
僕はサラリーマンになったことはありませんが、彼らの日常シーンを想像しやすかったので、収録させていただいている時もすごく楽しかったです。

Q3:本日演じられたキャラクターの「魅力」について、お聞かせください。

傑は不器用で、古き良き日本男児的(?)なところもあるので、そこが僕にとっては新鮮でもあり、懐かしくもあり、魅力的に映りました。彼のわかりにくさって、なんだか可愛いですよね。女の子をご飯を誘う際にも、本当は一緒に行きたいだけなのに「奢ってやるから来いよ!」と上から言ってしまう人なので、そういった所が”ばか + かわいい = ばかわいい”です(笑)。

Q4:収録中、ご自身のキャラクターを演じる上で、意識された部分はございますか?

傑の台詞は、台詞だけ抜き出すとただの嫌な奴になってしまいがちなのですが(笑)、
その言葉の裏には彼の愛情や思いがあり、でも不器用だから相手にうまく伝えられないというもどかしさをお芝居で表現できたらいいなと思っていました。

Q5:ご自身が感じた、今回の物語の一番の「聴きどころ」をお聞かせください。

この作品は、シチュエーションCDといわれる部類に入ると思いますが、傑以外にも登場人物が出てくるので世界観がグッと広がっている印象でした。だからこそ、皆様にもより身近に感じながら聴いていただけるし、様々なシーンをリアルに想像していただけるのではないでしょうか。周りのキャラクターとの絡みや関係性もあわせて聴いていただくと、より主人公に対して「いい子だな」と感じていただけるはずですし、傑に対して「面倒な男だ」と感じると思います(笑)。そんな部分も含めて楽しんでいただけると嬉しいです!

Q6:ファンの方へメッセージをお願いいたします。

とても楽しんで収録させていただきました!ドラマは紆余曲折あるのですが、「平川、超楽しがって録ってるんだろうな」と感じていただけるポイントが端々にあると思うので(笑)、皆様にきっと笑顔をお届け出来る作品になっていると思います!このCASE4をお聴きいただいて、他の巻にも興味を持っていただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

キャラクター

CASE4日向 傑(CV:平川大輔)

CASE4 日向 傑(CV:平川大輔)
意地悪↔優男 ✕ 二重人格な上司

年齢:30歳
身長:175cm
職業:外資系企業勤務
主人公との関係性:隣のデスク同士の上司と部下

外資系企業の営業部所属。仕事をまわすスピードが早く頭もきれる為、営業成績は常にトップ。社内では一目置かれている。頼もしく、誰に対しても優しく親切で、リーダー気質。男女問わず他の社員から憧れられている。しかしそれらは表の顔で、本性は冷酷で腹黒く、人との馴れ合いを好まない二重人格者。仕事に関しては一切の妥協を許さず、自分の足を引っ張る者を煙たがるような一面がある。
好きになった相手は、とにかくいじめたいタイプ。相手をコントロールすることが大好き。これまで付き合ってきた女性には、自分の性格を押し付けてきたせいで、相手が耐えきれず逃げられてしまうことが多かった。

サンプルボイス

あらすじ・トラックリスト

今、隣のキミに恋をする。CASE4 日向 傑(CV:平川大輔)

【第4弾】CASE4 日向 傑
あらすじ

あなたは外資系企業の営業部で働く会社員。
隣のデスクの上司・日向傑は毎月トップの成績を叩き出す部署のエース。
それを鼻にかけることもなく、誰にでも優しく誠実な傑は
男女問わずに社内の人気者。

あなたもそんな傑に密かに恋心を抱いていた。
しかしとある日、あなたは彼の恐るべき秘密を知ることになって……?

トラックリスト

01 - 隣の上司は人気者
02 - 本性発覚
03 - ニセモノの理由
04 - 雨の日に
05 - 本当はきっと優しい人
06 - 意地悪なのは勘違い
07 - 失ってもいいから
08 - 愛してる
09 - 隣のキミに(short ver.)/歌:mao

商品情報
今、隣のキミに恋をする。CASE4 日向 傑
キャスト 日向 傑(CV:平川大輔)
発売日 2019年1月30日(水)
価格 2,500円+税
品番 XFCD-0087
発売元 ティームエンタテインメント

キャスト直筆サイン色紙プレゼントキャンペーンのお知らせ

本CDをお買い上げの方を対象に、抽選で出演キャストの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント致します!
奮ってご応募ください!CDにアンケートはがきが封入されておりますので、アンケートにご回答の上、帯にある応募券を貼ってご応募ください。
尚、プレゼント応募の締め切りは2019年5月末日までとさせていただきます。(当日消印有効)
(商品の発送は、2019年6月下旬を予定しています。当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。)

『今、隣のキミに恋をする。』とは

——今、隣にいる人。それは、もしかしたら運命の相手かもしれない。

【キービジュアル】今、隣のキミに恋をする。

本作のコンセプトは『一番身近(隣にいる)な男性との恋』。6人のキャラクターとの恋は『隣』にちなんだシチュエーション。現実に起こるかもしれない、リアルな恋愛模様を終始甘く描きます。全巻、キャラクターと恋人同士になったその後の、ちょっぴり大人なトラックも収録!

――隣の席のクラスメイト、通学電車の隣の他校生、隣のデスクの上司、マンションの隣人、隣の部屋に住む義理兄、カフェテラスの隣客……。あなたはどの『隣』にいる男性と、恋に落ちますか?

イラストは美麗かつ存在感のあるイラストで女性向けコミック誌を中心に活躍する”小島ちな”さんが担当。さらに、恋するもどかしさを可愛いサウンドと組み合わせポップに仕上げた主題歌「隣のキミに」を、オトメイト作品の主題歌などを歌唱してきた“mao”さんが担当します。

■スタッフ
 イラスト:小島ちな
 音楽:折倉俊則
 主題歌:「隣のキミに」 歌:mao

発売スケジュール

価格  :各 ¥2,500+税
発売元 :ティームエンタテインメント 

発売巻
キャスト
発売日
CASE1 一ノ瀬 司
石川界人 2018年11月7日(水)
CASE2 東屋大志
松岡禎丞 2018年11月28日(水)
CASE3 朝日奈 朔
木村良平 2018年12月26日(水)
CASE4 日向 傑
平川大輔 2019年1月30日(水)
CASE5 白石千影
前野智昭 2019年2月27日(水)
CASE6 雪平 創
興津和幸 2019年3月27日(水)
関連リンク
©MintLip
この記事をシェア

関連商品

  1. この記事へのコメントはありません。

“CD・DVD”の最新記事

  1. おとどけカレシ Cherish Vol.3 真田一虎

    【寺島拓篤さんインタビュー】『おとどけカレシ Cherish Vol.3 真田一虎』本日発売!

  2. DIG-ROCK Impish Crow Vol.2

    【内田雄馬さんらインタビュー 】『DIG-ROCK Impish Crow Vol.2』本日発売!

  3. 吉岡亜衣加『AIKA YOSHIOKA 10th Anniversary BEST』

    『薄桜鬼』シリーズのテーマ曲を数多く担当する「吉岡亜衣加」デビュー10周年ベストアルバムが11/13発売決定!

  4. アンシャンテロゴ

    『幻奏喫茶アンシャンテ』サウンドトラックCDが11/27発売決定!

  5. DIG-ROCK RUBIA Leopard Vol.1

    【古川慎さんらインタビュー 】新作バンド物語『DIG-ROCK RUBIA Leopard Vol.1』本日発売!

  6. ドラマCD A’s×Darling(アズ ダーリン)―Kiss me―

    【佐藤拓也さん、前野智昭さん、駒田航さんインタビュー】『ドラマCD A’s×Darling ―Kiss me―』本日発売!

関連ニュース・関連作品