初めてでも安心!2.5次元系舞台・ミュージカル観劇マナーガイドQ&A

ミュージカル『テニスの王子様』や、ミュージカル、舞台と立て続けに公演され話題になった『刀剣乱舞』など、漫画やアニメ、ゲームを原作とした2.5次元系の舞台が大きな話題になっています。人気が高まるにつれ、舞台化される作品も急増していますが、観劇には馴染みがなく、見に行ったことがないという方も多いのではないでしょうか。

初めて行くけどマナーが心配、という方にわかりやすく、2.5次元系舞台の観劇マナーをQ&A形式でご紹介いたします。
白衣Q&Aイラスト

チェックボックスアイコン観劇の際に気を付ける、基本的なこと

観劇には特別難しい知識は必要ありません。基本的には映画館で気を付けることと同様に考えてください。改めて気を付けるマナーを上げると、以下のようになります。

Q.劇場の中で気を付けないといけないことは?

A.劇場内は飲食禁止となっている場合が多いので、飲食はロビーで行いましょう。キャリーケースなどの大きな荷物を持ってきている方は、通路を使用した演出の妨げになるほか、他のお客さんの通行の妨げにもなるので、なるべくコインロッカーに預けてください。

携帯電話、スマートフォンを含む音の鳴る電子機器は、マナーモードに設定していても電源を切ってください。ぬいぐるみに隠して機器を持ち込み、録音、録画する問題も話題になっていますが、犯罪行為です。絶対にやめましょう。

どうしても間に合わない場合を除き、時間厳守が基本です。公演中に入場すると、周辺の人の視界を妨げることもありますし、内容に集中できなくなります。

開演前のアナウンスは出演するキャストが担当している場合も多く、注意事項を読み上げながらの掛け合いも聞けるチャンスです。開演時間前には座席についてゆったりと待ちましょう。

劇場1イラスト


Q.観劇中に友達と感想を語りたいけど大丈夫?

A.私語は厳禁です。友人同士で並んで座っていて、感想をどうしても言いたい、という場面はあります。しかし公演中は囁き声でも響きます。興奮して堪えられなくなった独り言や友人同士の会話など、必要のない声出し、会話はぐっと我慢をして控えましょう。

わたし自身も少しのつもりで話し、離れた場所に立っていた係の方から注意を受けたことがあります。コミカルな場面などで笑いをこらえる必要はありません。笑っても大丈夫ですが、セリフが聞こえなくなるほどのボリュームにならないように気を付けてください。

Q.公演中にLINEやTwitterで感想を呟きたい!

A.公演中は舞台が明るく、客席は暗くなります。舞台が明るいからスマートフォンを操作しても大丈夫と思われがちですが、客席の光は演技をしているキャストからも眩しく映りますし、演出の妨げにもなります。公演中は電源を切り、スマートフォンの操作はご遠慮ください。休憩時間のある公演なら幕間に、それ以外は終演まで感想を心に留めてください。

また、これから観劇予定の方のためにも、ネタバレは最小限に抑えることもマナーのひとつです。

Q.服装や髪形はなんでもいいの?

A.服装や髪形の指定はありません。しかし、席についたら帽子を脱ぐ、視界の妨げになる髪型は避ける、前のめりにならず背もたれに背をつけるなど、後部座席への配慮は忘れないようにしましょう。

オシャレに気合は入れても過度なコスプレは止めたほうが良いでしょう。着替える時にトイレを占有されると他のお客さんにも迷惑ですし、何より作品ファンだけではなく、俳優のファン、演劇ファンなど多くの人が劇場にはいます。コスプレがその場に相応しい格好なのか、今一度考えてみてください。

チェックボックスアイコン2.5次元系舞台の醍醐味!ライブパートについて

2.5次元系舞台では、『あんさんぶるスターズ on STAGE』や、2.5次元ダンスライブ『ツキステ。』、ミュージカル『刀剣乱舞』のように劇中にライブシーン、ライブパートがある公演が人気です。歌って踊るライブパートとお芝居の両方が見られるのが2.5次元の醍醐味!2.5次元系舞台特有のライブパートでのマナーをご説明します。

Q.応援用のうちわを持っていきたい!

A.持ち込みの可・不可は各公演の公式サイトに明記してあります。可だった場合も、サイズや装飾に規定を設けてあったり、胸の前で持つなど、持ち方の指定もあります。持ち込みを考えている方は、必ず公式サイトを確認してください。

Q.ペンライトや応援グッズの持ち込みは?

劇場2イラスト
A.公演によりますが、多くの場合は劇場で販売されているもの以外の市販のペンライト、サイリウムの持ち込みは可能です。

しかし、超高輝度タイプなどの光の強いものは演出の妨げとなるので控えましょう。また、演劇パートの時など、必要のない時に光をつけるのは控えてください。

応援グッズとしてキャラクターのぬいぐるみの持ち込みを考えている方は、公演中はバッグにしまっておくなど、注意書きがされている場合もあります。荷物になる大きなサイズのぬいぐるみの持ち込みは控えましょう。

Q.ファンサービスの時やコール&レスポンスってどうすればいいの?

A.ライブパートの時、キャストがファンサービスとして観客席に降りて、通路を歩くといった演出を行う公演もあります。座席によってはとても近くまで来てくれます。歓声は上げても大丈夫ですが、お触りは厳禁です。進行の妨げにもなりますし、キャストが怪我をする場合もあります。手を伸ばしたい気持ちは大変理解できますが、ペンライトやうちわをぐぐっと握りしめ、全力で笑顔、全力で手を振るくらいに留めましょう。マナーが良いお客さんにはとってもいい笑顔を向けてくれます。

作品によっては、キャストと観客がコール&レスポンスをする場面があります。
ミュージカル『テニスの王子様』氷帝学園登場時に必ずある「勝つのは氷帝負けるの青学」や、『ミュージカル 忍たま乱太郎』の立花仙蔵に対する「完璧だ!」など、キャストの台詞や呼びかけに対し、観客が決まったフレーズでそれに応えます。

過去のシリーズがある作品は観劇した人の感想や、過去作品の映像を見るなどして、予習をすることをおススメします。

初めての公演の時などは、キャストがきちんと前フリをしてくれます。声を出すのが恥ずかしい、という方もいるかもしれませんが、レスポンスがないとキャストのテンションが下がります。自分も舞台を作る一員なんだという気持ちで声を出してみてください。

レスポンスイラスト


チェックボックスアイコンマナーを守り、楽しく観劇しよう!

観劇の基本的なマナーは以上のようになります。あとは公演によって違う部分もありますし、実地で学ぶのが一番です。自分がされて嫌なことは、他人にもしない、という気持ちでいれば、おおよそ他者の迷惑になることは無いのではないかと思います。

アドバイスをいくつかすると、事前に会場のトイレやコインロッカーの数を確認しておくことをおススメします。コインロッカーは数に限りがありますので、駅や通り道の物を利用すると、慌てなくて済みます。特に2.5次元系舞台は女性向けの作品が多いため、女性客が圧倒的に多くなります。トイレには長蛇の列が出来ますので、早めに並ぶ、もしくは近くの公共トイレを利用するなど、開演時間までに座席につく工夫をしましょう。

グッズ物販も同様です。ブロマイドの購入時には枚数の確認などがあるため、清算までに時間がかかります。グッズ列から抜け出せない、開演に間に合わない、といった事態になりかねません。事後通販する場合もありますし、時計と相談しながら列に並んでください。

実際に観劇してみると、世界が一変するのが2.5次元系舞台です。懐疑的だったわたし自身もすっかり虜になってしまいました。原作ファンは俳優さんを知っていくという楽しみもありますし、俳優ファンや演劇ファンは、原作に興味を持つきっかけとなります。

公演はライブビューイングを行ったり、ディスク化される場合がほとんどです。DVDなどでは細かい演技や演出を見返すことも出来ますし、原作のアニメを見たり、ゲームをプレイすることで舞台と原作の違いや、良い点を改めて見つけることも出来ます。

とはいえ、舞台は生ものと言われている通り、劇場に見に行くのが一番です。生で見ると、その迫力とキャストの演技に圧倒されます。舞台はその時限りの時間を、会場にいるキャストはもちろん、スタッフ、観客が共有するものです。マナーを守り、快適に、楽しく観劇しましょう!

私服姿笑顔

イラスト:rococo
この記事をシェア

関連キーワード

  1. この記事へのコメントはありません。

人気新作ラインナップ

“舞台・ミュージカル”の最新記事

  1. スマホ連動 “ヒロイン体験 朗読劇” スイートルームで悪戯なキス from 100シーンの恋+ キービジュアル公開

    ”ヒロイン体験 朗読劇” キービジュアル、プロローグストーリー動画公開

  2. 小林涼1st 写真集『Grazie』

    舞台「刀剣乱舞」太郎太刀役で話題沸騰中の俳優・小林涼、待望の1st写真集『Grazie』が8/12発売!

  3. “ヒロイン体験 朗読劇” スイートルームで悪戯なキス

    特典情報公開!ヒロイン体験 朗読劇『スイートルームで悪戯なキス』チケット一般先着受付開始

  4. 舞台『Starry☆Sky on STAGE』ロゴ

    舞台『Starry☆Sky on STAGE』メインキャスト14名発表!

  5. 舞台『囚われのパルマ ―失われた記憶―』6月に上演決定

    大人気の新感覚恋愛ゲーム『囚われのパルマ』舞台化決定!6月に大阪・東京で上演

  6. 「アニドルカラーズ キュアステージ」ゲネプロレポート

    ゲネプロレポートをお届け!歌あり、ダンスありの「アニドルカラーズ キュアステージ」が遂に開幕!

  1. 「イケメン戦国」明智光秀(CV:武内 駿輔)の本編ストーリー配信開始

    『イケメン戦国』明智光秀(CV:武内駿輔)の本編ストーリー配信開…

    2019.06.20

  2. Switch乙女ゲーム体験版2作同時リリース!にゃんらぶ/アイリス魔法学園

    Switch乙女ゲーム無料体験版2作同時リリース!『アイリス魔法学園』…

    2019.06.20

  3. 新作アプリ「マルチポイント×コネクション」事前登録開始

    【事前登録開始】新作アプリ『マルチポイント×コネクション』テーマ…

    2019.06.20

  4. 「スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH」第2弾ティザービジュアル

    TVアニメ『スタンドマイヒーローズ』第2弾ティザービジュアル&劇…

    2019.06.20

  1. ヒプマイベアブリック予約開始

    「ヒプノシスマイク × BE@RBRICK」コラボベアブリックと缶バッジの…

    2019.06.17

  2. A3!エースリー「ブルームリング」予約受付開始!

    『A3!』各劇団員をイメージした「ブルームリング(全24種)」が予約…

    2019.06.15

  3. スタスカ10周年記念CD 「Starry☆Sky~Song in 4 seasons~」

    スタスカ10周年記念CD「Starry☆Sky~Song in 4 seasons~」が8月9日…

    2019.06.14

  4. QuinRose reborn_ブランドロゴ

    【オトパ2019】オトメイト新作情報が公開!新ブランド『QuinRose re…

    2019.06.02