『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』発売日が6月29日に決定!多数の追加要素を搭載したVita移植版

2016年に発売されたPC用ゲーム『罪喰い~千の呪い、千の祈り~』の
Vita移植版『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』が2017年6月29日に発売決定!



追加要素

①カゲロウ(CV.雪代綾乃)ルートの追加
原作PC版で人気のあったカゲロウの個別ルートが追加されます。

②各攻略キャラの後日談(新規CGあり)を追加
対象キャラ:連、守人、至央、蒼太、任史

③連(CV.赤羽根健治)との序盤シーンを大幅に加筆
連との出会いから互いの信頼が培われていくまでの交流シーンが追加されます。

④CGギャラリータッチボイス機能を搭載
各キャラクターのルートクリア後、特定のCGをタッチすると録りおろしボイスが再生される機能が追加されます。


作品情報

本作は、前世で犯した罪により、転生を繰り返しながら罪をあがなう定めを負った主人公の、運命をかけた戦いと恋を描いた物語です。

異常者によって両親を殺されたトラウマを持ちながらも、明るく前向きに生きる主人公「庵崎薫(あんざき かおる)」のキャラクターボイスを務めるのは内田愛美さん。

メイン攻略キャラクターは、
前世より主人公の魂に寄り添い、転生を繰り返す「永海連(ながみ れん)」(CV.赤羽根健治)
主人公の前世である世羅姫の婚約者「上樹守人(かみき もりひと)」(CV.小野友樹)
とある理由から主人公の命を狙う“陸一族”の御曹司「陸至央(くが しおう)」(CV.立花慎之介)
の3名です。

サブ攻略キャラクターは、主人公の親友の双子の兄「田井蒼太(たい そうた)」(CV.榎木淳弥)」と、至央の側近「陸 任史(くが とうじ)」(CV.竹本英史)」の2名。
また、血の繋がらない主人公の父親「庵崎 司(あんざき つかさ)」(CV.宮澤真一)にもエンディングが用意されています。

さらに、PS Vita版では主人公を滅ぼすために造られたホムンクルスの「陸 カゲロウ」(CV.雪代綾乃)の個別ルートが追加要素として搭載されます。

商品情報

 関連リンク 
『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』公式サイト
©Operetta/dramatic create

  • Hatena
  • Pocket
  • feedly
  • Pin it
スポンサーリンク

コメント (0) コメントを書く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

コメントの反映に時間がかかる場合があります

関連記事

関連キーワード

PR
castinterbeverepo アニメイトオンラインショップ

ピックアップ記事

  1. img_123671_1
  2. KDSD-00949
  3. 初回限定版ジャケットビジュアル
ページ上部へ戻る