【アニメラボ第8回】第4話までをおさらい!『ツキウタ。THE ANIMATION』

アニメ情報に特化した連載コラム「アニメラボ」
第8回となる今回は、ついに待望のアニメ化!『ツキウタ。THE ANIMATION』。
見逃した人もこれで大丈夫!各話の内容を見どころと合わせてご紹介していきます。

ツキウタ。 THE ANIMATION 主題歌 通常盤


『ツキウタ。THE ANIMATION』

1月から12月までをイメージしたキャラクターと音楽がモチーフの『ツキウタ。』。
2012年のプロジェクトスタートからはや3年半…待望のアニメが『ツキウタ。THE ANIMATION』(通称:ツキアニ。)としてスタート。

アニメでは、兄弟にしてライバルでもあるアイドルユニット関東出身の「Six Gravity」(シックスグラビティー/通称:グラビ)と、関西出身の「Procellarum」(プロセラルム/通称:プロセラ)のメンバーが、寮での共同生活を送りながら、仕事もプラオ イベートも元気に頑張る様子をお届けする日常ドラマ作品になっています。

そんな『ツキウタ。THE ANIMATION』の1話~4話の内容をご紹介していきます。


ep.01 握手会にかける!

   

第1話は、グラビとプロセラの握手会が舞台。
握手会が始まるまでの間、同じ楽屋で思い思いの時間を過ごしていた12人のメンバー達の中、2グループの年少組は、楽屋近くで小学生の俊平と出会います。

風邪をひいたお姉ちゃんの代わりに握手会にやってきて、迷い込んだ俊平。
メンバーを全然知らない小学生の俊平と出会ったグラビの駆(CV: 梶 裕貴)、恋(CV: 増田俊樹)、プロセラの涙(CV: 蒼井翔太)の3人は素性を隠して俊平の時間つぶしに付き合うことに。お饅頭まんじゅうを食べたり、ジェットコースターに乗ったりと楽しい時間を過ごします。

どこかあどけなさの残る年少組のかわいさと言ったら!
感情をあまりださない涙と、元気いっぱいの駆と恋。
不一致なようで絶妙にマッチした空気に思わず微笑んでしまいました。年少組みはいつでも和気藹々あいあいですね。


ep.02鏡細工のココロ

    
第2話はプロセラ回。

年少組、郁(CV: 小野賢章)は東京でのアイドル活動・地方での学生生活・高校の部活の全てを両立させようと頑張りますが、なかなか難しい。
隼(CV: 木村良平)や海(CV: 羽多野渉)は、全ての両立は厳しいという現実をしっかり伝えながらも、陸上の大会の代表に選ばれた郁を温かく見守り応援してくれます。

普段は感情を外に出さない涙が、いつも一番近くで頑張る郁を励ますために想いを語ったり、大会当日には応援に来られなかったはずの夜(CV: 近藤隆)と陽(CV: 柿原徹也)も駆けつけてくれたり・・・。
思うような成績でなかったけれども、郁のやりきった笑顔は輝いていました。

第2話はプロセラメンバーの絆と、それぞれの個性ある優しさが存分に描かれたストーリーでした。


ep.03 想いを遥かに

   
第3話はグラビ回。
新曲プロモーションの一環として「アニメイト池袋本店」で一日、店員として働くことになったグラビのメンバー達。

総指揮官は春(CV: 前野智昭)!
「限定ツキウサを1000個売る!」というミッションを春は自ら企画し、メンバー達は達成の為に奮闘します。

慣れない仕事にくたびれる年少組・年中組にマネージャーが告げたのは「ステージだけでなく、こういったお店のスタッフさん達の仕事を間近に感じることで、もっと大事に歌を歌えるようになるんじゃないか」という春の想い。
それをしっかりと受け取ったメンバーは、ついにミッションをクリア!

春が皆に与えたポジションは、本当に皆の個性が生かされるもの。この6人が集まることで、グラビは益々ますます輝きを増します!

ep.04新たなる道へ

そして、4話は年中組が頑張るお話。
グラビとプロセラの年中組、新(CV: 細谷佳正)と陽(CV: 柿原徹也)・葵(CV: KENN)と夜(CV: 近藤隆)はそれぞれWキャストとして同じ舞台に出演することに。

稽古が進む中、実力派俳優と呼ばれる共演者・朏ユズル(みかづき ゆずる)(CV.鈴木達央)になかなか認めてもらえず、苦戦するメンバー達。
マイペースが故に、ふてぶてしく受け取られがちな態度で厳しい評価を受ける新。
新を心配する葵もまた、頑張りすぎて熱を出してしまいます。

お互いの性格をかばい合い、朏に抗議さえする2人。でも「自分達のことを知っている人にわかってもらえてもだめ、舞台では観客に伝わらなければ意味がない。」という朏の言葉や、体調不良の葵へのさりげない気遣いに助けられ、気づかされ、人としてまた一歩成長します。

大人で子供の年中組が、自分達の力で成長する姿に思わず感動の4話。
彼らの成長に欠かせない、ユズルも、これまたイケメン!
厳しいながらも愛情がある、素敵なキャラクターでした。

今後の活躍に期待!

主人公が特に設けられず、ツキウタ。のメンバーだけで繰り広げられる彼らの日常。
ほのぼの、あったか、そして、誰にとっても大切なことを学んでいくストーリーにとても心惹かれる作品になっています。

毎回取り上げられるメインキャラクター達には統一性がなく、チーム別?年代別?それとも全然関係ないのか・・・?と、毎回楽しみな展開。1話ではグラビとプロセラの両方、2話はグラビ、3話はプロセラ、そして4話には弥生春のソロ曲と、毎回変わるエンディングも楽しみの一つです。

そして、これまでにないステージパフォーマンスのアニメーションは何よりの魅力!ダンスは振り付けだけでなく、身体が刻むリズムまで、そして細かい表情まで、圧巻の美しさ、なめらかさで映し出されていて、思わず釘づけに!!オープニングを見るだけで、ツキウタ。の虜になってしまいそうなほどです。

見逃していたあなたも是非今日から!頑張る彼らを応援しましょう!

放送情報

『ツキウタ。THE ANIMATION』はTOKYO MX、BSスカパー!、BS11、ほかにて毎週水曜日放送中!

dアニメストアでは、アニメ本編に加えて特典映像が限定配信されています。

 関連リンク 
『ツキウタ。THE ANIMATION』公式サイト
『ツキウタ。THE ANIMATION』公式Twitter

©TSUKIANI.

Loadingmylistmylistb

▼ この記事をシェア・あとで読む ▼
スポンサーリンク

コメントを開く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • Nasuca
    • 2016年 8月 10日

    初めてアニメ版のキービジュアルを見たときは、じくさんのやわらかい色調とのギャップに正直戸惑いました。
    でも、ツキノ寮の空気感がそのままで、ツイッターの小ネタもちょいちょい見られ、おまけに毎週新曲が披露されるという、わたし的には期待以上です。
    原作知らない人には、ちょっと分かりづらいかなーという面もありますが。ツキウタ。は、「出入り自由」ですものね。アニメをきっかけにはまっちゃうのも「あり」ですよ。

コメントの反映に時間がかかる場合があります

北條 藍優

投稿者プロフィール

アニメ・ゲームが生活の中心。北の国から全力で声優さんを応援しています。

この著者の最新の記事

関連記事

PR

castinterbeverepo 秋アニメ

新作乙女ゲーム

9/28発売
10/5発売  10/12発売
10/19発売  10/26発売

ピックアップ記事

  1. OMvol31_H1_ol
  2. キービジュアル
  3. キービジュアル_Code:Realize ~白銀の奇跡~m
ページ上部へ戻る