【石川界人さんキャストインタビュー】『RUNLIMIT ―CASE1 片桐 連―』が本日発売!実験の裏に隠された悲しき愛の物語

オトメイトレコード第6弾シリーズとなるキャラクターCD『RUNLIMIT(ランリミット)』が2017年1月25日(水)より、6ヶ月連続リリース!
KDSD-00947

本作は、日本政府が行ったとある実験の失敗により、「凶暴化」する体質となった被験体の少年たちと、監察官となったあなたの悲しき愛の物語。最後の一秒まで心臓の高鳴りが止まらないスリル満点のシリーズです。

第一巻では、主人公の幼馴染の一人で、幼少期は正義感が強く皆の人気者だった「片桐 連(かたぎり れん)」(CV:石川界人さん)が登場。
被験体となった現在の連は常に無表情で他人との関わりを拒み、監察官となって現れた主人公に対しても、冷たい態度で突き放し続けますが……。

石川界人さん 公式インタビュー

片桐 連 役:石川界人さんのオフィシャルインタビューが届きましたので、作品情報とあわせてご紹介します。インタビューでは収録の感想やキャラクターの魅力、石川さんが「絶対に守りたいと思うもの」について語ってくださっています。
IMG_1111

■収録後のご感想をお願い致します。
『RUNLIMIT』は(キャラクターが)暴走する設定があり、息を切らす表現が多かったので、演じる際全身の筋肉を沢山使い身体がとても疲れました!(笑)
収録では何回か休憩を取っていただいたので助かりました。
ですが、連のように誠実で真面目な人間がそうでなくなる葛藤や暴走してしまうシーンは、大変だからこそ役者としては非常に演じがいがあるシーンだったので、終始楽しみながら演じさせていただきました。


■演じられたキャラクターの魅力についてお聞かせ下さい。
王道な幼馴染でありつつも、時折見せる彼の幼い部分は可愛いなと思いましたね。
また、幼少期から主人公に対し恋心を抱いてきた変わらない部分と、時間を経て変わってしまった部分の両方が彼の魅力だと思ったので、そこを感じて頂けるように演じました。


■キャラクターは主人公を守りたかったがゆえに被験体となりました。ご自身の中で「絶対に守りたいと思うもの」はございますか?
お芝居する気持ちですね。お仕事をさせていただく中で、悩んだり苦しんだりすることも勿論あるのですが、どんなときも「自分は芝居が好きで、だからこのお仕事をしているんだ」という気持ちは、これからも失わずに守っていきたいです。


■ファンの方へのメッセージをお願いします
今回演じさせていただいた連は、すごく真っ直ぐで、大人な面と子供な面を併せ持っている男の子です。僕自身も連を可愛らしいと思う部分があったので、そんな彼の幼さや内面の熱い部分を感じて頂けたら嬉しいですね。
物語の設定と舞台にSF要素があって興味深く、お話も大変面白いので、お聴き頂いた皆様もこの作品で深く考える世界が広がると思います。
CASE1以降もお聴き頂き、『RUNLIMIT』の物語を最後まで見届けて頂けたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。



作品情報

【あらすじ】

―――西暦2045年。
時代と共に進化していく科学技術により、日本政府は人間の開発を行う時代を迎えていた。人口が減少し続ける国内では、少しでも多くの労働力を必要としていた為、政府は「休息を取る必要が無い人間」の開発に着手する事を決定。実験名は―RUNLIMIT(ランリミット)―
無作為に選出された国民は「被験体」として政府が独自開発した薬を投与されることに……。

そんな中、実験の「被験体」に選ばれた一人の少女がいた。だが、少女の幼馴染である6人の少年達は、彼女を守りたいが為、自らが身代わりとして「被験体」となった。
それから、5年後――。「RUNLIMIT」は、史上最悪の実験と呼ばれることに……。被験体は夜になると理性を失い「凶暴化」する体質と変わり果て、やがて死を迎える。彼らはその命にタイムリミットをつけられたのである。

そんなある日、少年たちが守りぬいた少女が「RUNLIMIT」プロジェクトの監察官となって彼らの前へ現れる。その手に被験体の「凶暴化」を止める為に開発された新薬を手にして……。残酷にも彼女の中に、彼らと過ごした記憶はない。果たして彼女は、被験体の命を救うことができるのか。少年たちを待ち受ける結末は死か――。それとも――。

【PV】

【トラックリスト】

トラック1:01-Past memories
トラック2:02-再会という名の始まり
トラック3:03-右脳≒左脳
トラック4:04-外のセカイ
トラック5:05-希望の音
トラック6:06-犠牲の裏に隠された真実
トラック7:07-In the future
トラック8:08-RUN-LIMIT(short ver.)/歌:織田かおり

※RUN-LIMIT(歌:織田かおり)は、各音楽配信サイトにて同日より配信開始!
高音質のハイレゾ配信も同時リリース!


キャスト直筆サイン色紙プレゼントキャンペーンのお知らせ

各CDをお買い上げの方を対象に、抽選で出演キャストの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント致します!
CDにアンケートはがきが封入されておりますので、アンケートにご回答の上、帯にある応募券を貼ってご応募ください。
詳細はティームエンタテインメントサイト内・各商品ページをご確認ください。

 関連リンク 
『RUNLIMIT』公式サイト
『RUNLIMIT』公式Twitter
ⒸIDEA FACTORY/axcell

Loadingmylistmylistb



関連記事

関連記事

▼ この記事をシェア・あとで読む ▼
スポンサーリンク

コメント (0) コメントを書く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

コメントの反映に時間がかかる場合があります

関連記事

PR

おすすめアイテム

castinterbeverepo

9月発売乙女ゲーム

9/7発売
9/21発売
9/28発売

ピックアップ記事

  1. うたプリバースデーフラワーギフトブレスレット&チャーム
  2. オトメイトロゴ
  3. オトメイトパーティー2017
ページ上部へ戻る