「オトメイトビル」が2018年2月にオープン!池袋に新たな“女性のための”エンターテインメント空間が誕生!

アイディアファクトリー株式会社はこの度、女性向けゲームブランド「オトメイト」のキャラクターや世界観を様々な形態で体験する事が出来る複合商業ビル「オトメイトビル」を、来年2018年2月に東京都豊島区東池袋にオープンする事をお知らせ致します。
オトメイトビル_イメージパース
「オトメイトビル」は、リアルなお客様とのふれあいの場を提供したいという願いを込めて、中を見て回るだけでも楽しい、全ての乙女ゲームユーザーのためのコンセプトビルとなります。

場所は池袋のサンシャイン60通りより徒歩30秒の好立地となり、ビルに面する道路は、旧豊島区庁舎跡地と豊島公会堂跡地で進められている再開発プロジェクトと新豊島区庁舎に至る新たな導線上に位置し、多くの注目が集まっております。

ビル概要

■名称 :オトメイトビル
■開業日:2018年2月予定

■ターゲット
乙女ゲームユーザーを中心とした、全ての女性向けエンターテインメントコンテンツファン

■コンセプト
中を見て回るだけでも心躍る、何度も足を運びたくなるトキメキの空間

■フロア構成
1F:クレープ☆パラダイス Produced by MOMI&TOY’S
2F:THEキャラショップ 池袋店
3F:新規テナント企画中
4F:ゲームコンセプトカフェ(仮称)
5F:オトメイトガーデン(移転オープン予定)
6F:オトメイトスクエア(多目的イベントスペース)

1Fには、様々なオトメイト作品とコラボしたクレープ店が入り、5Fには、同じく東池袋で営業中のコラボカフェ、「オトメイトガーデン」が移転オープン予定となります。更に6Fには、ミニイベントや展示会が楽しめる多目的スペース「オトメイトスクエア」も併設! 
各店舗の詳しい情報は、今後改めてご案内させていただきますので、どうぞご期待下さい!

▼オトメイトビル外観イメージオトメイトビル_イメージパース
■所在地:東京都豊島区東池袋1丁目23番5 オトメイトビル
■土地 :129.68㎡(39.22坪)

オトメイトビルへのアクセスオトメイトビル_地図
○JR池袋駅 東口(西武池袋線、丸ノ内線、有楽町線、副都心線)…… 徒歩約8分
○有楽町線 東池袋駅 2番出口 …… 徒歩約8分

■公式サイト:http://www.otomate.jp/otomate_building/

「オトメイト」とは

「オトメイト」とは、ゲームソフトメーカー、アイディアファクトリー株式会社が手掛ける女性向けの恋愛ゲームブランドで、TVアニメ化もされた「薄桜鬼」や「アムネシア」などの人気シリーズをはじめとして数多くのタイトルがリリースされております。

近年ではゲームだけに止まらず、イベント、グッズ展開、他企業とのコラボ展開などの周辺展開にも力を入れており、注目されております。2017年10月からは「Code:Realize ~創世の姫君~」とアプリゲーム「戦刻ナイトブラッド」のTVアニメが放送中! 

公式ホームページ http://www.otomate.jp/

\関連キーワード/

この記事をシェア
  1. この記事へのコメントはありません。

“乙女ゲーム”の最新記事

  1. 【画像】トリコリティモード

    オトメイト「Tlicolity Eyes」Vol.2の体験版が本日から配信開始!芸能界×ラブコメをテーマに甘い三角関係をお届け

  2. 「SA7-Silent Ability Seven-特別任務セット」

    ゲームとドラマCDが特別価格のセットに!「SA7-Silent Ability Seven-特別任務セット」の数量限定販売が決定!

  3. 薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch_通常リリース用イラスト_

    「オトメイト×Nintendo Switch移籍記念!スペシャルグッズプレゼントキャンペーン!」情報が本日公開!

  4. 【画像】【Tlicolity Eyes】Vol.1_限定版パッケージ_

    オトメイト「Tlicolity Eyes」Vol.1が本日発売!ゲームのおすすめポイントをご紹介

  5. 【画像】初回限定版ジャケット

    【キャストインタビュー公開】Vita版『DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher V edition』本日発売!

  6. 店舗特典情報が公開!Vita『参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~』9/27発売


⇒【BOS限定】バースデーアクセ「愛島セシル」