【CD】下野紘「蜜約の箱庭─王子と籠の鳥─第三弾 エーリヒ」(3/30発売)

蜜約の箱庭─王子と籠の鳥─第三弾
エーリヒ 鳴かぬ雛菊の温室

童話のような中世ヨーロッパ風の世界観で、美しき悲運の少女として、
自由奔放な王子たちに翻弄されながら、やがて本当の自分の居場所と真実の愛を見つける物語。

店舗特典

公式通販 ミニドラマCD
ステラワース ミニドラマCD
アニメイト キャストトークCD
アニメガ 缶バッジ



ストーリー

── 昔々、とある王国に美しい少女がおりました。 ですが少女は、王様の妾腹の娘でした ──

童話のような中世ヨーロッパ風の世界観で、継母である女王の陰謀により隣国に売られた美しき悲運の少女として、
自由奔放な王子たちに翻弄されながら、やがて本当の自分の居場所と真実の愛を見つける物語です。

クロスフィア王国の王位継承権第三王子エーリヒは、
隣国から陰謀により売られてきた少女を、死産と言われていた姉が実は生きており、
家族からの愛情を受けることなく生きてきた自分の元に戻ってきてくれたのだと信じて疑わなかった。
生まれつき身体が弱く、離れの屋敷で甘やかされて育ってきた為か、
普段は臆病だが自分の我儘が通らないと癇癪を起こして手を付けられなかった。
今までの誰とも異なる優しさで接してくれる少女に好意を向けるエーリヒは、
都度姉であることを認めるように訴えるが、あくまで従者として仕えようとする少女に少しずつ苛立ちを憶え始める。

自分と同じように家族に見捨てられた少女だけは永遠に自分のそばにいてくれる……しかし自分に秘密で兄達に会っていたことを知ると、激しい独占欲を露わにしていく……。

トラックリスト

01. 独りぼっちの束縛
02. 籠の雛鳥
03. 柔らかな羽毛
04. 窓を閉じて
05. 一途な雛菊
06. 風に散るか、夢に散るか
07. 嵐に羽を寄せあって
08. 閉じた世界
09. 雛鳥と王子


キャラクター

エーリヒ (CV:下野紘)
クロスファイア王国の王位継承権第三王子。16歳。
生まれつき身体が弱くほとんどをベッドの上で過ごしている。
気が小さく臆病だが、反面独占欲が強く思い込みも激しい。
自分のせいで母が死んだという自責の念に囚われており、
そのせいですべての人間から恨まれていると思っている。


スタッフ

シナリオ:榛乃綾子
キャラデザ:冬野ユウキ

シリーズ

2014年12月17日発売 第一弾 アレクシス(CV:森川智之)
2015年4月22日発売 第二弾 フェルディナンド(CV:杉山紀彰)
2016年3月22日発売 第三弾 エーリヒ(CV:下野紘)
©キュピラボ


Loadingmylistmylistb

▼ この記事をシェア・あとで読む ▼
スポンサーリンク

コメントを開く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

コメントの反映に時間がかかる場合があります

関連記事

PR

castinterbeverepo 秋アニメ

新作乙女ゲーム

9/28発売
10/5発売  10/12発売
10/19発売  10/26発売

ピックアップ記事

  1. OMvol31_H1_ol
  2. キービジュアル
  3. キービジュアル_Code:Realize ~白銀の奇跡~m
ページ上部へ戻る