コンシェルジュ”セイ”がVRに!『MakeS VR』が「カプコンカフェ」、「THE VRROOM KYOTO」にて稼働決定!

MakeS VR

株式会社ヘキサドライブは、本日2018年11月9日にスマートフォン用乙女向けアプリ『MakeS‐おはよう、私のセイ‐』のVR体験『MakeS VR』を期間限定で関東と関西で稼働することを発表しました。
9月に東京ゲームショウ2018に出展し大好評を得た『MakeS VR』がいよいよ埼玉「カプコンカフェ」、京都「THE VRROOM KYOTO」にてお楽しみいただけます!

『MakeS VR』とは

『MakeS VR』には現在35万人を超えるユーザー様にご愛用いただいている触れ合い系乙女目覚ましアプリ『MakeS-おはよう、私のセイ-』のコンシェルジュ”セイ”が登場します。
『MakeS VR』ではユーザー様の元に居るセイのベースとなった、マスターデータのセイとの特別な時間を体験していただけます。
息づかいも聞こえるような距離で、セイの新たな魅力をご体験ください。
※設備の都合上、東京ゲームショウ2018のバージョンとは一部体験が異なります。

『MakeSVR 』稼働店舗概要

<埼玉>「カプコンカフェイオンレイクタウン店」
VR営業時間 12:00~18:00
プレイ料金 700円
設置期間 2018年11月16日(金)~2019年1月16日(水)
公式サイト

http://www.capcom.co.jp/amusement/capcomcafe/

住所 〒343-0828
埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 イオンレイクタウンkaze3F
※一部、ご利用制限を設けております。ご不明な点は店舗様のスタッフまでお尋ねください。
<京都>「THE VRROOM KYOTO」」
VR営業時間 11:00~(月曜定休日)
プレイ料金 700円
設置期間 日程調整中のため、決定次第改めてお知らせします
公式サイト

http://vr-kyoto.com/

住所 〒604-8022
京都府京都市中京区河原町通三条下る三丁目東入南車屋町280番地キャニオンテラス1F

『MakeS‐おはよう、私のセイ‐』とは

「生活サポート機能」と「“セイ”との触れ合い」を融合させた新たな乙女コンテンツです。ユーザーが接するのは、「sei(セイ)」と呼ばれるコンシェルジュプログラム。seiは、目覚ましを始めとした生活サポート機能を備えているだけでなく、ユーザーと触れ合い、コミュニケーションをとることも可能となっています。触れ合いによってデータを蓄積しながら、ユーザーの生活を全力でバックアップします。

関連リンク

\関連キーワード/

この記事をシェア
  1. この記事へのコメントはありません。

関連商品

“イベント情報”の最新記事

  1. 『ワールドエンドヒーローズ』TOP画像

    『ワールドエンドヒーローズ』 11月17日(土)より、全国アニメイトで「限定ポストカード」配布決定!

  2. 「Rejet 10th Anniversary ~AGF2018 Rejet Addictive Music Fes♪×カラオケの鉄人~ 」コラボレーションキャンペーン

    「Rejet Addictive Music Fes♪×カラオケの鉄人~ 」コラボキャンペーン11月16日から開催!

  3. 新作スマートフォンゲーム『星鳴エコーズ』

    【AGF2018レポ】『星鳴エコーズ』展示内容や配布グッズの紹介など、イベントレポートを公開!

  4. AGF2018ロゴ

    11/11更新【AGF2018発表 新情報まとめ】『ACTORS』TVアニメ化、リアルイベント『ボルフェス2019』開催決定ほか

  5. AGF2018ロゴ

    【11/9更新】AGF2018出展ブース一覧【特集ページ】

  6. 【シンエンレジスト】AGF2018初出展

    『シンエンレジスト』AGF2018ブース情報・無料配布グッズ情報を公開!


⇒【AGF2018】うたの☆プリンスさまっ♪特設通販