【柿原徹也さんキャストインタビュー】『渇望メソッド、梟は夜に哭く 一ノ仔 染谷泉』が本日発売!

オトメイトレコード第6弾シリーズとなるキャラクターCD『渇望メソッド、梟は夜に哭く』が2017年1月25日(水)より、6ヶ月連続リリース!
Booklet_hyou1-hyou4

オトレコの人気シリーズ『渇望メソッド』の続編となる『渇望メソッド、梟は夜に哭く』では、前作のその後の物語を描きます。
第一巻に登場するのは、“家族を知らない青年”「染谷 泉(そめや いずみ)」(CV.柿原徹也)さんです。

柿原徹也さん 公式インタビュー

染谷 泉役:柿原徹也さんのオフィシャルインタビューが届きましたので、作品情報とあわせてご紹介します。インタビューでは収録の感想や前作との違いについて語ってくださっています。
柿原徹也 DSC_0560

■収録後のご感想をお願い致します。
全編通してダミヘでの収録でした。
僕の今までのダミヘ収録の中で特にボリュームがある作品だったと思います。
よく時間内で録り終えたな……と思うほどです(笑)。
皆様もお手元に届いたら驚かれるのではないでしょうか。


■前作は絶望ばかりでしたが今作は少し希望も見えた終わり方だったと思います。
作品に対しての印象で変わった部分などありましたか?

台本に妹ちゃんの気持ちなども書かれているので、
演じる上で妹ちゃんが何を考えているのかとか、
それを受けての泉の新しい一面が見えたのは良かったです。
また、今回は少し報われる泉を演じることが出来たのですが、
一つの泉を演じるより何通りもの泉を演じることが出来たのは嬉しいです。


■染谷泉には義理の弟がいますが、「弟」と「妹」欲しいのはどちらですか?
欲しいのは妹です。
僕は妹がいるので姉にも興味はありますが……弟はいらないかな(笑)。
あとは、姉だったら綺麗なお姉さんがいいです。


■ファンへの方へのメッセージをお願い致します。
今回もボリュームがある作品でした。
何通りものストーリーがあったので、演じがいが非常にありました。
間違いなく前回の渇望メソッドよりもパワーアップしているんじゃないでしょうか。
グロテスクな表現や色っぽい表現、ほのぼのなシーン、
そして残酷な表現があるので、日常が引き立っていいバランスで構成されていると思います。
2回3回と聴いて頂くとより楽しんで頂けると思います。
次回作がありましたらまた頑張ります。宜しくお願いします!



作品情報

【あらすじ】

ある日、大学で一也の妹と出会った染谷。
少女を気に入った染谷は、一也に隠れて少女と会うようになる。
恋をしているわけではなかった。
けれど、心地よい“恋人ごっこ”の時間を手放したくはなかった。
穏やかな時間が突如として崩壊し、絶望へと引き戻される。
血の海に沈む少女と、口の中に広がる甘い味。
染谷は少女へと懇願する。
「俺と一緒に――」
その先の言葉を、少女は受け入れるのか。それとも――

【PV】

【トラックリスト】

01. 宵の手招き
02. 幸せすぎて夢を見てるみたい
03. 偽りの幸せはもうおしまい
04. ぜーんぶ食べてあげる
05. 君が一緒に諦めてくれるなら (分岐A)
06. 不正解じゃない未来へ (分岐B)
07. Alone with you (Short ver.) / 歌:そらる


キャスト直筆サイン色紙プレゼントキャンペーンのお知らせ

各CDをお買い上げの方を対象に、抽選で出演キャストの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント致します!
CDにアンケートはがきが封入されておりますので、アンケートにご回答の上、帯にある応募券を貼ってご応募ください。
詳細はティームエンタテインメントサイト内・各商品ページをご確認ください。

 関連リンク 
『渇望メソッド、梟は夜に哭く』公式サイト
『オトメイトレコード』公式Twitter
ⒸIDEA FACTORY/axcell

Loadingmylistmylistb



関連記事

関連記事

▼ この記事をシェア・あとで読む ▼
スポンサーリンク

コメント (0) コメントを書く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

コメントの反映に時間がかかる場合があります

関連記事

PR

おすすめアイテム

castinterbeverepo

9月発売乙女ゲーム

9/7発売
9/21発売
9/28発売

ピックアップ記事

  1. うたプリバースデーフラワーギフトブレスレット&チャーム
  2. オトメイトロゴ
  3. オトメイトパーティー2017
ページ上部へ戻る