『カクプリ』実写映画化が決定!? キャストは2.5次元イケメン女子グループ「THE HOOPERS」の星波と未来

※エイプリルフール企画です
ギークス株式会社がおくるカクテル擬人化プロジェクト
『カクテル王子(プリンス)』の実写映画化が決定!
press_170401

キャラクターたちを演じるのは 2.5 次元イケメン女子グループ『THE HOOPERS(ザ・フーパーズ)』。今回は、星波(セナ)演じるトム・コリンズと、未来(ミライ)演じるムーラン・ルージュのビジュアルを解禁!
THE HOOPERS 公式 HP:http://thehoopers.jp/

続報はフルリニューアルされた公式サイトをご覧ください

『カクプリ』公式サイトはこちら!
※エイプリルフール企画です。
※実際には実写映画化の予定はございません。


『カクテル王子(プリンス)』概要

ゲーム事前登録受付中!
ゲームは、バーの内装や装飾を自分好みにカスタマイズし、売上やオーナーランクを上げることができる「バー経営(ハコニワ)パート」、ミニゲームがプレイできる「接客ゲームパート」、メインエピソードと店員別エピソードを楽しむことができる「ストーリーパート」の 3 パート構成のシステムです。

バー経営パート

バー経営パート


接客ゲームパート

接客ゲームパート


ストーリーパート

ストーリーパート

『カクテル王子(プリンス)』ストーリー
気ままなニート生活を謳歌していた貴女は、ある日、男手一つで自分を育ててくれていた祖父から「経営の傾いたバーを 1 年で再興しろ。断るのなら寄生生活を中断し一人で生きろ」と命じられる。フリーダムな生活は終わり、貴女は突然イケメン店員たちが集うバーのオーナーになることに。

それだけではなく、店員たちから「自分はカクテルだ」と謎の告白をされる。王子・タラシ・俺様・ドS・熱血・わんこ…個性豊かなカクテル店員に囲まれながら、さまざまな妨害にもめげずに、日々バー経営に奮闘する貴女。貴女は、1 年でバーを再興できるのか―?

バー店員は夜の顔、彼らの昼の顔とは―?
店員たちの生まれた秘密とはいったい―?

キービジュアル

 関連リンク 
『カクテル王子』公式サイト
『カクテル王子』公式Twitter
『カクテル王子』公式YouTube

geechs_logo

©2015 2016 geechs Inc

Loadingmylistmylistb

▼ この記事をシェア・あとで読む ▼
スポンサーリンク

コメントを開く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

コメントの反映に時間がかかる場合があります

関連記事

PR

castinterbeverepo 秋アニメ

新作乙女ゲーム

9/28発売
10/5発売  10/12発売
10/19発売  10/26発売

ピックアップ記事

  1. OMvol31_H1_ol
  2. キービジュアル
  3. キービジュアル_Code:Realize ~白銀の奇跡~m
ページ上部へ戻る