【CD】村瀬歩「壁ドン! SONG♪7th 矢那木朔音」(3/25発売)

【CD】『壁ドン! SONG♪』シリーズ7th「そのカレ、矢那木朔音」/村瀬歩

アコガレの人から「壁ドン!」されて、歌で口説かれる人気シリーズ新作!

第7弾は、4歳からhip hopを始め、天才キッズダンサーとして知られつつある
小学6年生・矢那木朔音(やなぎ さくら)を村瀬歩さんが担当します。

店舗特典

ストーリー

ダンサーとして大人のユニットに所属し、毎日のようにレッスンに励んでいる朔音。
そんな彼には、忘れられない憧れの人がいた。
4歳でダンスを始めた頃、隣のスタジオでバレエを踊っていた、あの人――

時は移り、今はジャズダンス教室に変わったスタジオで体験レッスンを受けたアナタ。
朔音はアナタを見付けた瞬間、迷わず駆け寄り、声を掛けた。
淡い初恋の相手に、あまりにも似ていたから……


トラックリスト

01.【ドラマ】「試してみる?」※ダミーヘッド収録
02.【歌】「Grade skipping(壁ドン!Version)」※ダミーヘッド収録
03.【ドラマ】「理想のカレシ」※ダミーヘッド収録
04.【歌】「Grade skipping(オリジナルVersion)」
05.【歌】「Grade skipping(Off Vocal Version)」

キャラクター

矢那木朔音(やなぎ さくら)
4歳からHIPHOPを始め、天才キッズダンサーとして知られつつある小学6年生。11歳。

コンテストの出演を機にプロダクションから声が掛かり、以来、大人のダンスユニットに所属。
イベントを中心に出演オファーが絶えない。
あどけなさの残る可愛さと生意気なキャラ、大人顔負けのダンスが魅力で、若い女性ファンが増えている。

上昇志向が強く、子供である自分を不甲斐なく感じることが多いが、
女性を守ろうとする一途さや、直球の愛情表現には、大人の男性が忘れがちな純粋さが宿っている。

©iris quartz


Loadingmylistmylistb

▼ この記事をシェア・あとで読む ▼
スポンサーリンク

コメントを開く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

コメントの反映に時間がかかる場合があります

関連記事

PR

castinterbeverepo 秋アニメ
アニメイトオンラインショップ

新作乙女ゲーム

9/28発売
10/5発売  10/12発売
10/19発売  10/26発売

ピックアップ記事

  1. OMvol31_H1_ol
  2. キービジュアル
  3. キービジュアル_Code:Realize ~白銀の奇跡~m
ページ上部へ戻る