【ゲームレビュー】いざ、激動の大正時代へ……!『遙かなる時空の中で6』

遙かなる時空の中で6 - PS Vita
時空を越えた恋や切ない運命を描き、多くの乙女たちを萌えさせ涙させ夢中にさせた『遙かなる時空の中で』シリーズより、『遙かなる時空の中で6』の続編『遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド』が、2016年12月22日に発売されます!

「幻燈ロンド」発売に先駆けまして、前作「遙か6」のおすすめポイントや、キャラクターを紹介いたします。


まずは、「遙か6」の物語や世界観をご紹介!

【あらすじ】
祖母のお見舞いに病院へとやって来た主人公・高塚梓(たかつかあずさ)は、突然、不思議な鈴の音と声に誘われ、時空を越えてしまいます。
やって来たのは大正12年6月の帝都・東京。
そこは怨霊と呼ばれる異形のものたちがはびこる異世界でした。
龍神の神子として使命を帯びた梓は、怨霊を倒し、帝都東京を救おうと奔走します。
そんな中、梓は運命の恋と出会い……!?

梓は、なんとシリーズ初の「黒龍の神子」!
破滅の力を持つ彼女は自身の力に恐れながらも、帝都の人々を救おうと「自分の意思で力を使う」ことを決意します。
そうして梓はひた向きに怨霊や帝都に渦巻く陰謀に立ち向かっていくのですが……
その前向きで一生懸命な姿はとっても健気で共感性が高く、気がつけば物語にどっぷり浸かっていることでしょう!

世界観も丁寧に描かれており、まるで本当に大正時代を歩いている気持ちになります。
その時代のお菓子事情や社会問題にまで触れる奥深いシナリオは、そこで生活する人々の息づかいまで目に浮かぶようです。

また、彼女を取り巻くキャラクターが本当に素晴らしい!!
恋のお相手はみんなとても魅力的で、誰から攻略しようか悩んでしまったほど。
それでは、今回は筆者のおすすめの二人に絞って恋のお相手をご紹介したいと思います!

魅力的なキャラクター

有馬一(ありまはじめ)(CV:寺島拓篤さん)

遙かなる時空の中で6 - PS Vita
帝国軍の対怨霊討伐組織・精鋭分隊、隊長。
清廉潔白で、生真面目。体育会系のノリが爽やかな青年。
軍人らしくぶっきらぼうな物言いで、一見、冷たいように思われがちですが、本当は優しく誰よりも周りのことを考えています。

いつだってなんでもない顔をしてつらい役目を引き受け、梓やみんなを守ろうとします。
とにかく男らしく格好いいキャラクターです!

一方で、自分のことには鈍感で無頓着。そんな彼を放っておけるはずがありません!
両思いになった後は、梓も有馬も不器用で、お互いになかなか気持ちを伝えられずにもどかしい気持ちになります。
その二人のぎこちないやりとりが、また可愛らしくて顔がにやけてしまうのですが……。
清々しいほどまっすぐな愛の告白にときめきたいなら、是非、有馬隊長から攻略することをおすすめします!

【有馬一 紹介ムービー】


ダリウス(CV:鈴村健一さん)

遙かなる時空の中で6 - PS Vita
帝国軍に敵対する、鬼の一族の首領。
異世界に来たばかりの梓を拉致し、親身に世話をしてくれます。
とことん梓を甘やかしてくれる、スーパーダーリンです。

けれど「もう君と離れていたくない。淋しいのは好きじゃないんだ」などと口にする、甘え上手でもあります。

物語の途中から、梓は鬼の一族と離れ帝国軍に身を寄せることになります。
理由があるとはいえ、彼と離れるのは胸が痛みました。
彼と町ですれ違うことがあるのですが、その度に切なくて切なくて……
大好きな彼のために、彼の願いを守るために……彼との幸せな未来のために頑張ろう! と、強く思わせてくれます。
涙なくしては語れない、二人のエンディング! 是非とも味わっていただきたいです!!

【ダリウス 紹介ムービー】


続編『遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド』

大好きな彼らに再び会えるというだけで、とっても幸せなのですが……
「幻燈ロンド」は、前作大団円エンディングからその後を描く完全新作の続編ストーリーに加え、新キャラクターも登場します。

遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド

新規攻略対象キャラクターとして登場するのは「自働人形(オートマタ)」の青年・(まん)(CV:下野紘さん)
そして、攻略対象キャラクターではありませんが、主人公たちと大きく関わることになる財政家の「藤堂尚哉(とうどうなおや)(CV:近藤隆さん)も登場します。

また「遙か6」では固定だった拠点が「旧軍邸」、「蠱惑の森」、「下宿」、「ハイカラヤ」の4つから選択可能になります。
拠点に応じて、そこでしか発生しない「拠点イベント」が発生したり、共通シナリオの一部が変化したりするので、周回プレイがますます楽しくなりそうですね。
ひとつ屋根の下というシチュエーションでどんなドキドキなイベントが起こるのか、考えるだけで胸がときめきます!

また、戦闘システムも進化し、強力な全体攻撃ができる「奥義」が新要素として追加されます。
奥義ゲージが最大になると、同行している仲間たちの掛け合いの後に発動するというこの「奥義」、色々な組み合わせを試してみたくなりますね。

重厚な世界観、繊細な人間ドラマ、魅力的なキャラクターたちに、切なく愛おしいエンディングの数々が楽しめる『遙かなる時空の中で』シリーズ。
「遙か6」は舞台が近代・大正時代だったり、主人公が「黒龍の神子」だったりとシリーズ初の要素が多く取り入れられている作品です。

初めて「遙か」シリーズに触れる人も楽しめる内容となっていますので、まだ「遙か6」をプレイしたことがない方は是非この機会に、プレイ済みの方も「幻燈ロンド」をより楽しむために再プレイしてみてはいかがでしょうか!

 関連リンク 
『遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド』公式サイト

イラスト/水野十子 © コーエーテクモゲームス All rights reserved.

Loadingmylistmylistb

▼ この記事をシェア・あとで読む ▼
スポンサーリンク

コメント (0) コメントを書く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

コメントの反映に時間がかかる場合があります

一越ちり(ひとこし・ちり)

投稿者プロフィール

県境に住むフリーライター。
将来の夢はフクロウを飼える家に住むこと!

この著者の最新の記事

関連記事

PR

おすすめアイテム

関連キーワード

castinterbeverepo
うたの☆プリンスさまっ♪ PRINCE CAT IMAGE FROZEN BAR

8月発売乙女ゲーム

8/24発売
8/25発売
8/31発売

ピックアップ記事

  1. i7bana
  2. うたの☆プリンスさまっ♪Shining LiveテーマソングCD特典
  3. うたプリゾフメガネ
ページ上部へ戻る