【私のBEST3】乱世で育む恋物語「戦国時代」乙女ゲーム

和風・歴史ものが大好きな乙女たち必見!
今回は「戦国時代」にフォーカスした乙女ゲームをご紹介します。

戦国時代とは…男たちの大志と、熱き想いが駆け巡る乱世。
愛と闘いの物語を紡いで、誰もが明るい未来を目指す。
混沌としながらも確かに時を刻んでいく、そんな時代。

歴史もの乙女ゲームと言えば、その史実に則り悲恋が多いのも特徴的ですね。
ラストが儚く泣けると分かっているのに、私は最後まで彼と運命を共にする!
…という、熱狂的ファンも多くいます。

めくるめく乱世で運命と時代に翻弄されながらも、恋の花を咲かせる。
すべての乙女に向けて送る戦国時代の恋の魅力、とくとご覧あれ。

PSP『十鬼の絆 関ヶ原奇譚』

十鬼の絆(限定版)
オトメイトより「鬼」シリーズとして2012年に発売された本作。
攻略対象の殿方たちが、オトメイト別作品である『薄桜鬼』の先祖として登場します。

巷では「甘さ控えめ、ラブ要素が少ない」という感想もあります。
が!シリアス要素たっぷりなので、しっとりラブが好きなオトナ乙女に是非オススメしたいです。

それから学校で習う並に、日本史(主に関が原の戦い近辺)をしっかり教えてくれるゲームです(笑)
これでもかと史実を盛り込んでいるので、歴女には猛烈プッシュします!

本作担当のイラストレーター・mikoさんのスチルがとにかくキレイでうっとり。
攻略対象はみんな「鬼」と言われる種族ですが、普段の姿と鬼の姿が異なるんです。
その鬼に変化する時の絵がもう…ため息が出るほどの美しさです。

主人公は、やや石頭で世間知らずのお嬢様。
その為いずれの殿方とも、何かしらの形で衝突します。
その度に愛が深まっていく様には、何度鼓動が早くなったことか…。
守られるだけではなく共に戦う主人公には、画面越しにエールを送りたくなること請け合いです。

筆者個人的には、薄桜鬼のちー様こと風間千景の先祖・風間千歳にキュンキュンしてました。

十鬼の絆(限定版)

ちー様とは正反対の性格なんですが、やっぱりこんな感じの正統派イケメン正義感とイチャラブしたい(笑)
一途で熱血で少々照れ屋な千歳。
乙女ゲームにおけるメインヒーローに相応しい彼をイチオシさせて頂きます。

テーマが「約束」であることからも、シリアス展開が多く期待できる本作。
プレイ後、もうちょっとイケメンたちとのイチャイチャを楽しみたい!と思ったら、ファンディスク『十鬼の絆 花結綴り』もオススメ。
攻略対象も増え、甘い恋愛要素もUPしていますよ!

 関連リンク 
『十鬼の絆』公式サイト


PSP『二世の契り』

二世の契り 想い出の先へ(通常版)
続いては同じくオトメイト作品である、『二世の契り』。
仏教の世界で「現世のみならず、来世まで夫婦として連れ添おうという約束」を意味するタイトルなんです。
オーソドックスな歴史もの乙女ゲームって感じで、なんとも素敵ですよね。

本作は女子高生の主人公が、戦国時代へタイムスリップするところから始まります。
川中島の戦いで有名な上杉軍に身を寄せ、上杉の忍たちとの恋模様を描いていきます。

攻略対象は若者だけでなく、オジサンキャラと言われるダンディな殿方も多いです。
そこに賛否両論ありますが、筆者は老若全員攻略しました。
おじさまも若者も、イケメンは全員正義ですから(笑)。

魅力的のひとつとして、戦国時代と現代との絶妙な融合があります。
現代語や現代の習慣が出た時の、上杉軍のリアクションがとにかく可愛い!
無口で恋愛に疎い、だけど恋したらまっすぐでむしろ暴走気味。
そんなキャラが好きな乙女なら、きっと秋夜をお気に召すでしょう。
緊張感続く戦が描かれる中、ギャップ萌えの彼に何度癒されたか分かりません。

キャラクターデザインは『テイルズオブ シリーズ』で有名な「いのまたむつみ」さんです。
少女マンガのような繊細な線から生み出されたキャラクターは、スチルになっても美しさ健在。
しつこいですが、オジサンすらも美しい世界です(笑)

 関連リンク 
『二世の契り』公式サイト



PS Vita『下天の華with夢灯り 愛蔵版』

下天の華 with 夢灯り 愛蔵版
2016年9月8日発売の、ネオロマンスシリーズ新作となる本作。
『下天の華』・『下天の華 夢灯り』がセットになってオトクにGETできちゃいます。
Vita対応でこれまで以上にグラフィックが美しくなり、イベントやスチルが大幅に追加されます。

『下天の華』無印は、『信長の野望』30周年記念作品。
発売当初、それだけで戦国要素たっぷりと期待に胸ふくらませたものです!

主人公は忍、くのいちです。
攻略対象は名だたる有名武将がズラリと並びます。
時代背景や主人公の気持ちが細かく描写されており、艷やかな世界観がずっと続きます。

筆者の推しメンは、メジャーで恐縮ながら織田信長です。

下天の華 with 夢灯り 愛蔵版

影の存在である主人公と、覇道を突き進む信長。
陰と陽が絶妙に交差し、史実では信長の最終地となる本能寺へ向かう。
その先には、王道俺様キャラに猛烈求愛されすぎて戸惑う主人公の姿。
信長の全てを見透かすような言動にドキドキとワクワクが止まりませんでした!

乙女ゲームですが、ミニゲームやパラメーター上げが必要で、やりこみ要素もあります。
なので、普段はアクションやRPGを多くプレイしてるよ、という乙女もきっと楽しめますよ。

愛蔵版は過去にプレイ経験がある乙女にも、是非オススメです。
エンディング、ミニルートの他、追加要素もたっぷりあるからです。

 関連リンク 
『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』公式サイト



群雄割拠の時代に咲き乱れる恋模様。
困難を乗り越えて辿り着く未来は、晴れ模様か、それとも…。

まだまだ多く語れそうではありますが、今回はこの辺で締めておきます。
歴史に隠されたドラマと、切なくも幸せいっぱいの気分になれる、そんな「戦国時代」の乙女ゲームをぜひ楽しんでみてください!

© 2012 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY (C) 2010 IDEA FACTORY (C) コーエーテクモゲームス

Loadingmylistmylistb

タグ:
▼ この記事をシェア・あとで読む ▼
スポンサーリンク

コメントを開く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • Nasuca
    • 2016年 9月 23日

    十鬼の絆、推します!
    歴史物はなんとなく、とっつきにくいかったのですが、miko先生の美しいキャラにつられてプレイしました。ずっとやってました。とまらなくなりました。泣きました。いまでも、マイベスト5に入ります。甘さが足りないなど言われてますが、FDもありますしね。そろそろ、PSVitaかな?

コメントの反映に時間がかかる場合があります

城ヶ崎 香乃(じょうがさき かの)

投稿者プロフィール

乙女ゲームと歴史をこよなく愛する主婦。
ペットのうさぎ・いろは(♂)とまったりライフを過ごしています。

この著者の最新の記事

関連記事

PR

castinterbeverepo 秋アニメ
アニメイトオンラインショップ

新作乙女ゲーム

9/28発売
10/5発売  10/12発売
10/19発売  10/26発売

ピックアップ記事

  1. OMvol31_H1_ol
  2. キービジュアル
  3. キービジュアル_Code:Realize ~白銀の奇跡~m
ページ上部へ戻る