【今月の2.5次元舞台をチェック!】2017年9月公演開始の7作品をご紹介!

夏アニメ放送も終盤に差し掛かり、どことなく寂しさが漂います。しかし、2.5次元舞台では、9月も新たな公演が複数予定され、寂しさに浸っている暇などありません。中でも注目の7作品をご紹介いたしましょう。

【9/6~】舞台『OZMAFIA!!』

多くの女性向けゲーム作品が2.5次元舞台化されてきましたが、人気乙女ゲーム『OZMAFIA!!』(オズマフィア)がついに舞台化されます。メルヘン&マフィアな独特の世界観を持ち、「オズの魔法使い」、「赤ずきん」など、童話の登場人物をモチーフにしたキャラクターとの恋を描きます。

記憶をなくした主人公、フーカ(演:加藤美紅)が目覚めた場所は、マフィアが統べる街の中。目覚めてすぐ、命を狙われるフーカでしたが、自分がなぜ狙われるのか、記憶を失っているためわかりません。逃げ惑うフーカを助けたのは、兄貴肌で大らかな性格のカラミア(演:小沼将太)率いる「オズファミリー」。なぜフーカは狙われているのか?失われた記憶とは?様々な謎とともに物語は進んでいきます。

マフィアの抗争が描かれるので、銃を使用した戦闘シーンは見どころのひとつ。また、約作りのためキャスト陣も原作ゲームをプレイし、キャラクターの研究に余念がない様子です。

また、「ちょっとした人間の動作を細かく表現できるのは、演劇ならではです。」と、原作ゲームのシナリオを担当するゆーます氏が語っているように(※)、目線の動きや息づかいなどキャラクター一人ひとりの細かい動きに注目して観ることができるのは、舞台ならではの魅力です。

(※参考リンク:http://privatter.net/p/2368473

実際に動いているキャラクターたちをじっくりと堪能してください。

<公演期間>
2017年9月6日(水)~9月10日(日)(東京・全労済ホール/スペース・ゼロ)

<キャスト>
小沼将太、鶏冠井孝介、吉岡佑、赤澤遼太郎、奥谷知弘、植田慎一郎、長倉正明、香月ハル、関谷真由、桝井賢斗、湯本健一、和輝、神田聖司、加藤美紅、山口大地 ほか

 関連リンク 
舞台『OZMAFIA!!』公式サイト
舞台『OZMAFIA!!』公式Twitter
© 2017 舞台「OZMAFIA!!」


【9/7】『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ』~Judge of Knights~

iconicon

2016年6月に第一弾、2017年1月に第二弾が上演された『あんステ』こと舞台『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズの最新作が2017年9月に上演されます。

アイドルだからこそのライブシーンもあり、観客も一緒に盛り上がれるところが魅力の『あんステ』第三弾は、人気グループ「Knights」をメインとした、スピンオフ作品。ゲーム中でも人気の高いイベントストーリー「反逆!王の騎行」が原作です。長らく不登校だったKnightsのリーダー、月永レオ(演:橋本祥平)が、久しぶりに学園に戻ってくるところから始まる物語は、Knightsメンバーの個々の能力を試すもの。レオが天祥院英智(演:前山剛久)、鬼龍紅郎(演:上田堪大)、仁兎なずな(演:大崎捺希)をメンバーに迎えて結成した臨時ユニット「ナイトキラーズ」がKnightsの前に立ちはだかります。対決形式ライブの中で、メンバーの衝突や成長を描いていきます。

ついにKnightsのメンバーが揃うということで、注目度の高い今作。Knightsを演じるキャストはこれまでに別の舞台作品での共演回数が多く、公演前から息もぴったりの様子。自然とにじみ出るチーム感にも注目です。他にも「Ra*bits」や「fine」、「紅月」のメンバーが登場。それぞれのアイドルの良さを堪能することができます。

千秋楽の9月24日(日)にはライブビューイングが実施されます。推しのアイドルを全力で応援していきましょう。

<公演期間>
東京公演:2017年9月7日(木)~9月18日(月・祝)(シアター1010)
神戸公演:2017年9月22日(金)~9月24日(日)(新神戸オリエンタル劇場)

*9月24日千秋楽公演はライブビューイングを開催予定

<キャスト>
橋本祥平、高崎翔太、荒牧慶彦、北川尚弥、前山剛久、安井一真、野嵜豊、星元裕月、大崎捺希、櫻井圭登、宮崎湧、夏目雄大、上田堪大、小松準弥、樋口裕太、北村諒

 関連リンク 
『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』 公式サイト
『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』 公式Twitter

© 2016 Happy Elements K.K/あんステ製作委員会
主催 マーベラス/Happy Elements K.K/フロンティアワークス


【9/7~】『王室教師ハイネ -THE MUSICAL-』

iconicon

TVアニメで声優を務めたメインキャストがそのまま、ミュージカルでもキャラクターを演じるという、今までにない作品が「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」です。俳優や声優として、マルチに活躍する植田圭輔さん、安里勇哉さん、安達勇人さん、廣瀬大介さん、蒼井翔太さんがメインキャストを担当します。

原作は、スクウェア・エニックス「月刊Gファンタジー」で連載中の、赤井ヒガサ氏の漫画作品。一癖も二癖もある4人の王子に帝王学を教えることになった王室教師ハイネと、王子たちの日常と成長が、コミカルなタッチで描かれます。

アニメそのままの声はもちろんのこと、キャラクターのビジュアルも非常に気になるところ。アニメ第7話では実写でのエンディングが公開され、大きな話題となりました。

アニメそのままの雰囲気が舞台上で楽しめる、新感覚の公演となりそうです。

<公演期間>
東京公演:2017年9月7日(木)~9月10日(日)(Zeppブルーシアター六本木)
大阪公演:2017年9月16日(土)~9月18日(月・祝)(森ノ宮ピロティホール)

*9月18日の千秋楽公演は、ライブビューイングを開催予定

<キャスト>
植田圭輔、安里勇哉、安達勇人、廣瀬大介、蒼井翔太、星達磨、宇田川宰、君沢ユウキ、姜暢雄 ほか

 関連リンク 
『王室教師ハイネ -THE MUSICAL-』公式サイト
『王室教師ハイネ -THE MUSICAL-』公式Twitter

©赤井ヒガサ/ SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会
©ミュージカル「王室教師ハイネ」製作委員会


【9/7~】『ダイヤのA The LIVE Ⅴ』

iconicon

甲子園を目指す名門野球部を描いた人気漫画『ダイヤのA』を原作とした舞台『ダイヤのA The LIVE』は、2017年9月に上演される本公演でシリーズ第5弾を迎えました。スクリーンに流れる映像と融合した演出と、熱い試合展開が見どころです。

キャストはその多くが前作から続投。脚本・演出は、第一弾から第四弾までを担当した浅沼晋太郎さんから、舞台『東京喰種トーキョーグール』やミュージカル『刀剣乱舞』の脚本などを手掛けた御笠ノ忠次さんが引き継ぎます。

西東京地区大会はいよいよ決勝戦へ。青道高校は、西東京地区最大のライバルである稲城実業高校と甲子園出場をかけた戦いを繰り広げます。舞台『ダイヤのA The LIVE』の醍醐味と言えば、観客参加型の応援コール。まるで本当に球場に応援に行ったかのような臨場感溢れる試合模様が楽しめます。

9月24日の大千秋楽はライブビューイングも実施予定。ぜひ、高校球児たちの熱い夏を、劇場や映画館で体感してみてください。

<公演期間>
兵庫公演:2017年9月7日(木) ~9月10日(日)(新神戸オリエンタル劇場)
広島公演:2017年9月12日(火) ~9月14日(木)(JMSアステールプラザ)
福岡公演:2017年9月17日(日) ~9月18日(月・祝)(北九州芸術劇場)
東京公演:2017年9月20日(水) ~9月24日(日)(シアター1010)

*キャストが登壇するアフタートーク回あり。9月24日の大千秋楽はライブビューイングの開催を予定。

<キャスト>
小澤廉、廣瀬智紀、和田琢磨、深澤大河、葉山昴、椎名鯛造、高橋良輔、上田悠介、水沼天孝、NAO-G、中島大地、大見拓土、澤田拓郎、加藤靖久、藤田慶輔、一内侑 、太田光る、伊藤孝太郎、八巻貴紀、小西成弥、野沢聡 ほか

 関連リンク 
舞台『ダイヤのA The LIVE』公式サイト
『ダイヤのA The LIVE』公式Twitter

©寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA」The LIVE V 製作委員会


【9/8~】ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』”進化の夏”

iconicon

男子高校バレーボールを題材とした古舘春一氏の人気漫画『ハイキュー‼』の舞台シリーズ第四弾が2017年秋に上演されます。本シリーズでは、プロジェクションマッピングを駆使してボールの動きを表現したり、漫画のひとコマのような映像を映し出したりと、一風変わった演出で原作の試合模様を舞台上に再現しています。

2015年11月に上演された第一弾公演からほぼ原作どおりに物語が進んでおり、最新作となる第四弾は、インターハイ宮城県予選で青葉城西高校に敗北した後から始まります。春の高校バレー予選に向けて動き始めた烏野高校排球部は、東京の音駒高校、梟谷学園高校との合同合宿に参加するため、東京に遠征することになります。突如部員たちに襲い掛かる試練、激しい闘いの中で、個々の成長が求められていきます。

初演から影山飛雄役を務めた木村達成さんから影山達也さんにバトンタッチするなど、烏野高校排球部も新体制になりました。新しく梟谷学園高校のメンバーも登場、今までの公演とは少し雰囲気の違う公演となりそうです。

<公演期間>
東京公演:2017年9月8日(金)~9月10日(日)(TOKYO DOME CITY HALL)
大阪公演:2017年9月15日(金)~9月18日(月・祝)(大阪メルハルクホール)
兵庫公演:2017年9月22日(金)~9月24日(日)(あましんアルカイックホール)
宮城公演:2017年9月29日(金)~10月1日(日)(多賀城市民会館)
福岡公演:2017年10月14日(土)~10月15日(日)(久留米シティプラザ)
東京凱旋公演:2017年10月20日(金)~29日(日)(TOKYO DOME CITY HALL)

*10月29日の大千秋楽にはライブビューイングを開催予定

<キャスト>
須賀健太、影山達也、小坂涼太郎、三浦海里、塩田康平、渕野右登、川原一馬、秋沢健太朗、猪野広樹、冨森ジャスティン、永田崇人、近藤頌利、武子直輝、後藤健流、川隅美慎、梶原 颯、石倉ノア、本恒生、結木滉星、東 拓海、三宅 潤、松波優輝、高根正樹 ほか

  • 早くもBlu-ray&DVD化決定!

    発売日:2018年3月14日(水)
    DVD 8,000円+税
    Blu-ray 9,000円+税

    Amazonで予約

 関連リンク 
演劇『ハイキュー!!』公式サイト
演劇『ハイキュー!!』公式Twitter

© 古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会


【9/16~】『舞台 アルカナ・ファミリア Episode3』

『アルカナ・ファミリア』は、乙女ゲームと少年漫画の融合をテーマとした乙女ゲーム。地中海に浮かぶレガーロ島を治める自警組織『アルカナ・ファミリア』のファミリーたちの恋と宿命、苦悩を描いてきた人気作です。契約者に特殊な能力を授ける不思議な「タロッコ」がカギとなっており、それぞれの人生に大きな影響を与えています。

2016年1月に上演された、初演『アルカナ・ファミリア Valentino』は、レガーロ島のNo.1ベリッシモ(イケメン)を決める、コミカルな内容の物語が展開されました。第二弾は、「アルカナ・デュエロ」を乗り越えた後を描いており、ファミリーの一員であるジョーリィ(演:塩田量平)を中心とした裏切りの噂と謎が語られています。第三弾は、ヒロインのフェリチータが島にやってくる以前の物語。いずれも、原作ゲームにはない、舞台オリジナルストーリーが描かれました。

第四弾となる今作は、原作ゲームでも人気のエピソード「幽霊船の魔術師」を元にした物語が展開されます。登場キャラクターは、リベルタ、ノヴァ、デビト、パーチェ、ルカ、ジョーリィの6人と、ヒロインのフェリチータ(演:飯田來麗)に加え、アッシュ(演:矢島八雲)とヨシュア(演:本川翔太)が登場。

タロッコを強奪したアッシュを追いかけた先にあった、幽霊船・ヴァスチェロファンタズマに潜入したファミリーの面々は、濃い霧にまかれバラバラになってしまいます。タロッコを奪った理由は何なのか、幽霊船の秘密もあいまって、謎が深まります。客席に降りてのファンサービスが厚いところが人気のシリーズ、今作でも客席を巻きこんでの演出が期待できそうです。

<公演期間>
2017年9月16日(土)~24日(日)(東京・シアターサンモール)

<キャスト>
飯田來麗、大島崚、大海将一郎、校條拳太朗、小林涼、北村健人、塩口量平、矢島八雲、本川翔太 ほか

 関連リンク 
『舞台 アルカナ・ファミリア』公式サイト
『舞台 アルカナ・ファミリア』公式Twitter
© HuneX/COMFORT all rights reserved. © 神秘の家族製作委員会


【9/28~】劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪ 『マスカレイドミラージュ』

大人気女性向けコンテンツ『うたの☆プリンスさまっ♪』の『劇団シャイニング』シリーズ第二弾公演「マスカレードミラージュ」は、和風の前作「天下無敵の忍び道」から一変、華やかな西洋の世界が舞台です。

貴族たちの社交場である仮面舞踏会が開催される、ある日のこと。主催者であるジルコニア家に「怪盗アインザッツ」から予告状が届きます。過去に盗まれたネックレスを取り戻すべく、名門貴族の跡取りであるレイジ―(演:染谷俊之)は、警官である親友のシーノ(演:田川大樹)とともに、舞踏会に潜入。周囲の思惑や策略に巻き込まれながらも、アインザッツ(演:太田基裕)を追い詰めていきます。仮面舞踏会を軸に、アインザッツの持つ謎や、それぞれの思惑が複雑に絡み合います。

今作でも人気実力ともに高い舞台俳優の出演が発表され、注目度の高い公演です。ビジュアルが公開されましたが、華やかな衣装をまとった姿は、まさしくキャラクターそのもの。実は主要キャスト3人は、ドラマCDで同じ役柄を演じた寿嶺二、四ノ宮那月、美風藍とそれぞれ身長が同じらしく、よりリアルにキャラクターの存在を感じられそうです。また、ファンの間では、前作「天下無敵の忍び道」で好評だったライブパートがどうなるのかに特に関心が高まっている様子。ドラマCDで描かれた作品のイメージを壊さず、再演という形で上演されるリアルな「マスカレードミラージュ」の世界を堪能してください。

<公演期間>
東京公演:2017年9月28日(木)~10月1日(日)(AiiA 2.5 Theater Tokyo)
神戸公演:2017年10月5日(木)~10月8日(日)(新神戸オリエンタル劇場)

<キャスト>
染谷俊之、田川大樹、太田基裕、窪寺昭、堀池直毅、岸本卓也、関戸博一 ほか

 関連リンク 
舞台『マスカレイドミラージュ』公式サイト
舞台 劇団シャイニング公式Twitter
© 劇団シャイニング


ほかにも新作公演が盛りだくさん!

上記の公演に加え、複数の新作の公演が予定されています。

ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』

2017年9月8日(金)から10月1日(日)まで、東京、愛知、大阪で『美少女戦士セーラームーン-Le Mouvement Final-(ル ムヴマン フィナール)』の公演が行われます。2013年より行われてきた公演も、ついに最終章。シリーズ最多のセーラー戦士が登場、最後の戦いが描かれます。

公式サイト
チケット購入icon


超!脱獄歌劇『ナンバカ』

2017年9月14日(木)~9月24日(日)まで、Zeppブルーシアター六本木で公演が行われる超!脱獄歌劇『ナンバカ』は、刑務所からの脱獄を図ろうとする、個性的な4人の囚人と看守たちの攻防を、歌やダンスを交え、コミカルに描きます。アニメ版の声優も登壇するアフタートークや、舞台キャストがお見送りをしてくれる「脱獄ルート」など、楽しい企画も用意されています。

公式サイト
チケット購入icon


『忍術学園 学園祭 2017』

人気のミュージカル『忍たま乱太郎』のイベント『忍術学園 学園祭 2017』は、2017年9月22日(金)~9月24日(日)に東京、9月29日(金)~10月1日(日)に大阪で開催されます。
ミュージカル『忍たま乱太郎第8弾 再演 ~がんばれ五年生!技あり、術あり、初忍務!!~』に出演したメンバーが中心となり、歌やダンスなど、盛りだくさんの内容。ペンライトを振り、声だしもOK、忍たまたちと大いに盛り上がりましょう。

公式サイト
チケット購入icon


舞台『Fate/Grand Order THE STAGE–』

キャラクターの再現度や、演出が話題となった舞台『Fate/Grand Order THE STAGE–神聖円卓領域キャメロット-』の秋公演が2017年9月29日(金)~10月8日(日)にかけて、Zeppブルーシアター六本木で行われます。
7月の夏公演と比べて、公演内容に大きな変更はないようですが、新ビジュアルが用意されているとのこと。初演を経て、より洗礼された「FGO」世界を堪能してください。

公式サイト
チケット購入icon


8月から上演中の作品も

また、8月から上演中の、舞台『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台『四月は君の嘘』舞台『煉獄に笑う』は、いずれも2017年9月10日に公演が終了となります。

殺陣の動きの激しさと怒涛のストーリー展開で観客を魅了している舞台『煉獄に笑う』は、9月10日(日)の千秋楽公演のライブビューイングを開催。さらにはCSテレ朝チャンネル1で生放送されることが決定。見どころ満載の舞台を映画館やテレビの前で体感することができます。

9月の公演も人気シリーズの新作の公演が行われることもあり、盛りだくさん。2.5次元舞台にどっぷりつかって日々を楽しんでください。

Loadingmylistmylistb

タグ:
▼ この記事をシェア・あとで読む ▼
スポンサーリンク

コメントを開く

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

コメントの反映に時間がかかる場合があります

藤堂しま

投稿者プロフィール

ブラウザゲームと猫が日々の癒し。2.5次元系舞台に注目してます。

この著者の最新の記事

PR

castinterbeverepo 秋アニメ

新作乙女ゲーム

9/28発売
10/5発売  10/12発売
10/19発売  10/26発売

ピックアップ記事

  1. OMvol31_H1_ol
  2. キービジュアル
  3. キービジュアル_Code:Realize ~白銀の奇跡~m
ページ上部へ戻る